スウェーデンハウス北海道支社スウェーデンハウス北海道支社

オーナーズインタビュー

VOL.11.「2軒目の家はインターネットで情報収集」
Photo 札幌市厚別区 T邸
プロフィール
ご主人 41 歳
奥様 41 歳
長女 15 歳
次女 14 歳
データ
延床面積 145.86 m²(44.12 坪)
1F床面積 73.63 m²(22.27 坪)
2F床面積 72.23 m²(21.84 坪)
構 造 木質系パネル構造
2階建て
竣 工 2001 年 6 月

※オーナーのプロフィール・ご家族構成は取材時のものです。
※拡大画像はただ今準備中です。しばらくお待ちください。

マイホームを建てようと思ったきっかけは?

Photo 「実は24歳の時、結婚を機に家を購入したんです。その家が15年経ち古くなってきたので、そろそろ住み替えようかと2・3年前から考えていました。」とご主人。
 お子さんたちの学校のこともあり、それまで住んでいた場所の近くで住み替えを検討。当初はマンションを中心に探していたという。「いいな、と思うとすぐ売れてしまったりして、なかなか購入まで至らなかったのですが、住宅展示場へ行き、スウェーデンハウスのモデルハウスを見たとたん、一目で気に入ってしまって。マンションのことは忘れてしまいました」と奥様。それからスウェーデンハウスのことを調べ始めたという。

スウェーデンハウスに決めた理由

Photo 「結婚当初からマイホームに住んでいたので、特にハウスメーカーのことを調べたこともなく、当然スウェーデンハウスのことも知らなかった」とおっしゃるご夫妻。それからはインターネットを中心に情報を収集。「スウェーデンハウスに住んでいる人って暮らしにこだわりを思っている方が多いんですよね。それでオーナーのホームページやスウェーデンハウスが好きだという人のメーリングリストに入ったり……。こういう所の情報って"深い"んですよ。とっても参考になりました」。
コンピュータ関係のお仕事をされているご主人が、それらの情報の中でもっとも感銘を受けたのが、関西在住の建築家のコメントだった。「建築家の人が自宅を建てるときにメーカーとして選んだというんです。実際に家を設計するプロの言葉は説得力がありました」。ここまで調べたうえで、はじめて会社に電話を入れたという。

建てる際にこだわったこと

Photo「2軒目のマイホームですから、それなりに要望はあったのですが、私の希望はお風呂でした」とご主人。「登別出身なので温泉が好きで(笑)。まあ、24時間風呂にして、いつでも好きなときに入浴できるようにしました」。一方、奥様の要望は「キッチンを対面式にすることと、収納を確保すること」。キッチンは食器棚の扉の面材を具体的にイメージするため、同じ仕様のキッチンの写真を送ってもらったとのこと。「ものを捨てられないタイプなので、収納は以前よりも多く用意しました」と、奥様。娘さんたちと一緒にキッチンに立つと、若干狭いと思うこともあるそうだが、「リビングをできるだけ広くしようと思った」結果なので、全体的には大満足だそう。
もうひとつ、奥さまのアイデアが生きているのが、洗濯機スペース。「本当ならユーティリティに設計することが多いんでしょうが、あえてキッチンの横にしました」と奥さま。キッチンからユーティリティへ抜ける部分に洗濯機が置かれている。「家事が短い動線で済むのでとても楽ですよ。使う頻度が多いだけに、大した距離じゃないにしても、すべてが一カ所で済むのは便利です」と教えていただいた。

一番お気に入りの場所

Photo 一番のお気に入りはやはり、家族が集まるリビング。「以前の家は若いときに購入したので、家具などに目を向ける余裕もなかったのですが、今回は家具も新調しました」とご夫妻。キャビネットや電話台は窓の高さに合わせてオーダーしている。「これだと部屋の模様替えをしてもすっきりと収まるんです」。ご夫婦ともに書斎コーナーがあるのも特長だ。Photo「私は2階のファミリールームに自分専用にスペースを用意しました。ここで自分のホームページなどを作っています」と奥様。ご主人には寝室の横に3畳ほどの独立した書斎がある。またT邸の特長のひとつが家庭内LANを引いていること。すべての部屋の電話やテレビなどの回線が2階のホールに集約されている。「これらはすべて私が配線したんです」と、ご主人が教えてくれた。

これからどんなマイホームにしていきたいですか?

Photo 「一昨年、家が完成してまだ庭まで目が向かなかったんです。家を建てることで精一杯だったのですが、この春は庭づくりをしようと思っています。主人がウッドデッキを作ってくれることになっているんですが……」と奥様。いまから花の種なども仕入れ、庭づくりをホームページに載せようと準備中。雪解けからの庭づくりに向けて、Tさん宅は大忙しだ。
【Tさんのホームページはこちら】

オーナーズインタビュー:バックナンバー

スウェーデンハウスを見る:メニュー

資料請求